【松戸市の歯医者】歯周病治療、審美治療、矯正、小児歯科も可能な歯医者。南流山駅より9分 | よこすかデンタルクリニック

歯科  松戸市  矯正  審美  小児  インプラント 〒270-0031 千葉県松戸市横須賀2-19-7
歯周&予防
歯周病は、痛みもなくゆっくり進行するのでほとんどの人は歯周病にかかっていることに気がつきません。早期に発見して治療を行えば、歯を失わずにすみます。
歯周病の原因となる理由
物理的または化学的な刺激
歯の間にはさまった食べ物、たばこ、過剰な飲酒、デンタルフロスや楊子の間違った使用法など。
歯や歯ぐきに異常な負担をかけるような口腔内の状況あるいは癖
歯並びが悪い、ブリッジや義歯が合わない、詰めた物が合わない、また歯ぎしりやかみしめ、氷をかみ砕く等の癖がある。
片寄った栄養
栄養状態と感染を防ぐ生体の防衛機構の間に密接な関係がある事はすでに証明済みです。歯周病はビタミンCの欠乏と関係があるとされています。
妊娠
ホルモンの分泌量の増加は一般に“妊娠性歯肉炎”とよばれる症状を起こすことがあります。
病気
糖尿病、尿毒症、肝炎、貧血、または白血病などは歯ぐきの健康に影響します。
内服薬
経口避妊薬、抗てんかん薬、ステロイド、あるいは抗ガン剤なども歯ぐきに影響を与えます。
歯周病の症状
●歯を磨くと歯ぐきから血が出る。
●歯ぐきが赤い、腫れている、痛い、等の症状がある。
●歯ぐきが下がって、歯の根が見えるようになった。
●指で歯ぐきを押すと歯ぐきと歯の間から膿が出る。
●歯がぐらついてきたり、位置が変わって前歯が広がってきた。
●かみ合わせが変わってきた。
●入れ歯が合わなくなってきた。
●口臭があったり、慢性的に不快な味がする。
歯周病の治療について
歯周病に必要な治療は、症状がどの程度進行しているかによって決まります。当院では一人一人に合わせた治療法を心がけております。多くの人が歯周病の大きな要因を持っていますが、歯周病を予防できる方法はいくつかあり、また早いうちに見つければ治ります。
歯周病の予防として
●毎日しっかりデンタルフロスと歯ブラシで歯をきれいに清掃する。
●バランスの取れた栄養のある食事をし、糖分の多い間食は避ける。
●歯周病のサインに注意する。
●年に最低2回は歯科医でクリーニングと口腔検査を受けることをお勧めします。
定期検診とそのときの予防的処置
定期検診時の口腔診査には次のようなものが含まれています。
●むし歯の診査
●歯周組織の診査
●かみ合わせの診査
●口臭の原因の診査
定期検診時の予防的処置には次のものが含まれています。
●歯周病予防のためのプラークと歯石の除去
●むし歯予防のためのフッ素塗布やシーラント処置
歯科医や歯科衛生士による定期検診はもちろん大切ですが、ご家庭での口腔内の健康管理も大切です。歯ブラシやデンタルフロスなどを用いた口腔清掃の他に規則正しい生活やバランスのとれた食事なども重要です。