【松戸市の歯医者】歯周病治療、審美治療、矯正、小児歯科も可能な歯医者。南流山駅より9分 | よこすかデンタルクリニック

歯科  松戸市  矯正  審美  小児  インプラント 〒270-0031 千葉県松戸市横須賀2-19-7
一般歯科について
患者様、個人個人に合わせた適切な治療が出来るようにしっかりとした設備を
整えております。
ダイアグノデント
虫歯の深さを調べる装置
電気歯髄診断器
歯の神経の状態を調べる装置
レーザー治療もご希望の方は相談に応じます。
口腔外科
顎関節症候群について
顎関節症候群は幼児から10代の少年少女、青年、そして壮年、年配者にいたるまで、あらゆる年齢層に分布しています。「顎関節疾患」という用語は、顎の筋肉および関節の機能障害に対して広く用いられています。

顎関節は、人体の中でもっとも複雑かつ使用頻度の高い関節で、1日に2000回以上も往復する動作が繰り返されます。
顎関節症候群の徴候とは?
●顎関節の動きに伴うはっきりとしたノイズの発生
●顎を完全に開ききる際の痛み
●開口範囲の制限
●歯の食いしばりや歯ぎしり
●顔面の痛みや顔面の筋肉の疲労感
●耳の感染症が原因ではない耳の痛み
●ときおり一時的に顎が「開いたまま動かなくなる」ようなロッキング現象
●耳鳴り
●頻繁な頭痛
顎関節症候群の原因とは?
顎関節疾患を発症する原因として以下のものが考えられます。

●喪失歯または曲がった歯
●過蓋咬合
●咬合異常(上下の歯の噛み合わせが悪い)
●変形性関節炎
●むち打ちなど頭部または頸部のさまざまな負傷
●ストレスによる歯の食いしばり(歯ぎしり)及び筋痙攣
顎関節症候群の治療方法として
咬合異常が明らかになった場合、噛み合わせ及び顎関節の位置を改善するための調整作業が必要となります。
短期的な治療としては、痛みや筋痙攣を緩和するための薬剤などの処方があります。
また、日常生活からの改善が必要になる場合がありますので、適切なアドバイスをさせていただきます。
ごくまれなケースですが、顎関節疾患の治療のために外科的処置が必要になる場合があります。
ですが、外科的処置は、それ以外のすべての治療方法を充分に試みた後にのみ適用することが望ましいと考えております。